汗まみれの現場コラム : 千葉窯業

千葉窯業株式会社 コンクリートで未来が驚く。

製品は固いけど頭は柔らかい

box カルバート プレキャストボックス L型擁壁の千葉窯業トップ > 汗まみれの現場コラム
汗まみれの現場コラム
コンクリートで未来を作る、オレの汗を見よ!

平成29年6月9日 茨城工場が表彰されました

多年にわたり危険物関係施設の保安管理と防災思想の普及高揚に務め

災害防止に貢献してきた弊社「茨城工場」。

6月9日に行われた茨城県危険物安全大会の席上

県危険物安全協会連合会より、下記の通り表彰状と記念盾をいただきました。

当日は弊社社長の池田が代表して、表彰状を受領致しました。

引き続き従業員一同「安全第一」で、日々の工場運営を続けて参ります。

弊社社長、池田喜美夫(前列:最右)

データセンター内、点検調整終了致しました

ご不便をお掛け致しました、データーセンター内データーリンクエラーにつき

点検調整、終了致しました。

今後とも、サポートセンターのご利用を、お願い申し上げます。

千葉窯業 WEBサポート

谷津船橋IC-収受員通路構築事例

ボックスカルバートにて、収受員通路を構築した実績事例です。

【実績データ】

発注者:東日本高速道路株式会社 関東支社 千葉工事事務所

工事箇所:東関東自動車道 谷津船橋インターチェンジ工事

形式:ボックスカルバート(搬送工法-BCCS工法)

内空寸法:(B)1,500mmX(H)2,600mm

 

【一般図】

縦断勾配の変化にも対応しました。

【割付図】

【搬送状況】

アンダーパス事例:東京都府中都市計画道路-(B)11.8mX(H)5.3m

大型ボックスカルバートによるアンダーパス構築事例です。

 

【実績データ】

形式:4分割オールプレキャスト函渠工

内空寸法(拡張部):(B)11,800mmX(H)5,300mmX(L)900mm

内空寸法(標準部):(B)8,000mmX(H)5,300mmX(L)1,500mm

内空寸法(U型擁壁):(B)8,000mmX(H)960~4,960mm

上下連結方式:標準部・ボルト継手工法、拡張部・PC連結

最大ブロック重量:27,650kg

1組重量(拡張部):63,830kg

 

【一般図】

 

【平面割付図】

 

【函渠部から望むU型擁壁部】

 

【函渠工とU型擁壁部の接合部】

 

【アンダーパス外観】

アンダーパス事例:首都圏中央連絡自動車道-大栄JCT-5mx5.3m

大型ボックスカルバートによるアンダーパス構築事例です。

 

【実績データ】

形式:4分割オールプレキャスト函渠工

内空寸法:(B)5,050mmX(H)5,300mmX(L)1,497mm

上下連結方式:A級継手(モルタル充填式)

最大ブロック重量:17,360kg

1組重量:50,610kg

函体勾配:3.6%

 

【一般図】

 

【縦断図】

 

【据付状況写真】